大豆プロテインでバルクアップする方法とは!?

2015-07-12a

今話題の大豆プロテインに関する知識を深めよう!
大豆プロテインは筋肉トレーニングによるバルクアップに最適って本当!?

筋肉トレーニング後に大豆プロテインを摂取すると
どのような効果があるのかを詳しく解説します!

筋肉がバルクアップしていくメカニズムは?
効果的なバルクアップ方法についても紹介!

上手なバルクアップ法とは!?

<Sponsored Link>

大豆プロテインとは

2015-07-12b

夏の暑い季節が近付いてくると
露出度の高い服装を美しく着こなすために、
男女を問わずダイエット筋肉トレーニングに励む人の姿を
数多く見かけるようになります。

特に筋肉トレーニングを行う事によって
美しいボディラインの実現を目指したり、
筋肉のバルクアップを目指す人は非常に多いと言えます。

筋肉のバルクアップを目指す人の多くは筋肉トレーニングだけでなく、
プロテインなどを活用しながら筋肉の肥大化を目指していきます。

そんな中、大豆から作られた大豆プロテインと呼ばれるプロテインが
その注目度を高めつつあります。

大豆プロテインとはその名のとおり大豆を原料としたプロテインの事で、
別名ソイプロテインとも呼ばれています。


参照:楽天市場

大豆プロテインはダイエットにもっとも有効なプロテインとも言われており、
体内に吸収されるまでに約二時間ほど掛かると言われています。

つまり、大豆プロテインは数あるプロテインの中でも
非常に消化吸収が遅いプロテインとしても知られています。

また、大豆プロテインの原料となる大豆には
甲状腺ホルモンの分泌を活発にする作用があるため、
トレーニング後に摂取する事によって
新陳代謝の向上と同時に脂肪燃焼効果などを得ることが出来ます。

ソイプロテインのお求めはこちら

ただ、大豆プロテインは通常のプロテインよりも
筋肉のバルクアップには向いていないという性質があるため、
大豆プロテインによってバルクアップを目指したい場合は
ホエイなどと上手に組み合わせながらプロテインの摂取を心掛けることが大切です。

筋肉が肥大化していくメカニズム

筋肉のバルクアップを目指す場合、
まずは筋肉が肥大化していくメカニズムについての正しい知識を
身に付けておくことが大切です。

バルクアップとは筋肉に高い負荷を掛けて
筋肉繊維に微細な損傷を引き起こさせ、
それを修復する過程でタンパク質などの栄養素を
たっぷりと補給することによって筋肉の肥大化を図る事です。

筋肉には通常、大きな負荷を掛けると筋繊維が損傷して
さらなる負荷に耐えられるように、以前よりも強い状態へと修復される性質があります。

この現象を超回復と言いますが、
トレーニングと栄養補給で超回復を繰り返すと
より大きな負荷に耐えられるように筋肉は肥大化していきます。

これが筋肉のバルクアップと呼ばれる現象であり、
筋肉トレーニングを行う人の多くはこのバルクアップを目指して
過酷なトレーニングを続けています。

ちなみに筋肉のバルクアップを効率良く行う為には、
筋肉トレーニングを行った後の超回復の効果をしっかりと得る為、
最低でも48時間の休息時間を設けることが大切です。

また、トレーニング後の栄養補給をしっかりと行う為に
タンパク質が豊富なプロテインや
良質な油のオレイン酸を多く含むアーモンドなどを
積極的に摂取することがバルクアップへの近道となります。

大豆プロテインでバルクアップする方法

2015-07-12c

今話題の大豆プロテインはダイエットに効果的だと言われており、
筋肉のバルクアップにはあまり向かないと考えられています。

しかし、大豆プロテインと共にホエイなどを組み合わせながら
時間やタイミングをズラして摂取することで
効果的に筋肉のバルクアップは可能です。

ホエイを原料としたホエイプロテインと
大豆を原料とした大豆プロテインでは消化吸収スピードが違う為、
トレーニング後や朝目覚めた直後などは吸収スピードが早いホエイを摂取します。

一方で夜寝る前などの吸収スピードを遅くしたいタイミングでは
大豆プロテインを摂取するようにしていけば、
時間差で筋肉への栄養補給が行われるので効率良くバルクアップを目指していくことが出来ます。

また、大豆プロテインやホエイプロテインでタンパク質を補給するだけでなく
アーモンドなどで良質な脂質を補給することによって
筋肉のバルクアップのスピードも早まります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もよく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ