肌荒れに効くお茶は何?ニキビにも効果のあるお茶とは!

2015-01-29a

カミソリ負けやニキビなど、男は女性とまた違った肌の悩みがありますが
面倒なスキンケアなんかしなくても、飲むお茶の選び方で効果が得られるとしたらいかがでしょうか?

普段飲むお茶にも肌荒れに効くものがあるんです
最近はトクホ(特定保健用食品)のお茶やジュースも多く発売されていますし。

お茶には脂肪燃焼効果の促進、口臭予防、乾燥肌の解消、癌予防、虫歯予防、食中毒予防など様々な効果のあるものがあるんですよ。

今回はお茶のニキビや肌荒れに対する効果を具体的に掘り下げていきたいと思います。

<Sponsored Link>

お茶の効果とは?何でスキンケアに効果があるの?

2015-01-29b

お茶とは普通の普通の水と違い茶葉からミネラルや栄養分など色々な成分を抽出するので、
その成分の中に健康に関係するものが含まれているからなんです。

特に代表的なもので言えばビタミンCがそうです。
ビタミンCは熱に強いのでお茶を入れる際に使用するお湯の温度で破壊されたりしません
これはお茶に含まれるカテキンがビタミンCを保護する為です。

そして、ビタミンCは美肌やお肌の白さを維持する事に効果があり
シミソバカスの原因であるメラニン色素の沈着を防いでくれる働きがある
総合的にお肌に良い飲み物なのです。
ビタミンCはタバコを喫煙する事でニコチンにより破壊されてしまうので
タバコを吸う人の肌の健康を維持する事にも一躍買っています。

また、ビタミンAと同じ働きをするカロテンも豊富に含まれています。
ビタミンAは皮膚細胞粘膜細胞を健康な状態に保つ役割を担っており
不足すると肌の潤いが失われたり、粘膜が弱る事で風邪などのウィルスにも弱くなり
病気や感染症にかかりやすくなります

カロテンはお湯には溶け出さないので、粉末緑茶や抹茶を飲んだり
茶葉を食べる事で摂取可能です。

このようにお茶には水以上に茶葉の健康成分が含まれるため
健康に有効な飲み物になっているのです。

肌荒れやニキビに効くお茶はなに?お茶による健康効果の違い

2015-01-29

一口にお茶と言っても健康効果は茶葉の種類によって異なります。
目的にあったお茶を飲む事が健康維持のために重要になってきます。

なので、お茶による効果の違いを紹介したいと思います。

■はと麦茶


参照:http://item.rakuten.co.jp/

美肌効果で名高いお茶の1つです。
肌の水分量を高め体内の水分代謝を活発にする効果がある為、
乾燥肌の予防改善肌荒れの解消むくみの改善などの効果があります。
また、アミノ酸のバランスも良いため新陳代謝を高めてくれるので、
様々なお肌のトラブルに効果のあるお肌の万能薬的なお茶です

ハトムギは栄養価も高く、タンパク質カルシウムリンビタミンB1ビタミンB2カリウムなどを含み、
ヨクイニン(漢方の生薬名)と呼ばれる種子の部分はイボ取りの薬としても使用され
ニキビの治療薬にも含まれる事のある成分です。
なのでニキビや肌荒れにはうってつけのお茶と言えるでしょう。

はと麦茶のお求めはこちら

■どくだみ茶


参照:http://item.rakuten.co.jp/

はと麦茶同様体内の水分代謝を促進する効果の他、
新陳代謝の促進効果によるお肌のターンオーバーの正常化
水分代謝の促進と利尿作用で身体の毒素を体外に排出するデトックス効果などもあり、
古来より薬草として使用される程の解毒作用のあるお茶です。

ノンカフェインでタンニンが少なめです。

薬草としてのどくだみは切り傷に効くとされ
ニキビやおでき、皮膚病、湿疹、吹き出物に効果があり、
どくだみの葉は毛細血管を強化する作用もあるので肌荒れにも有効なお茶と言えます。

どくだみ茶のお求めはこちら

■杜仲茶(とちゅうちゃ)


参照:http://item.rakuten.co.jp/

血圧を下げる事による血行障害の改善効果や
コラーゲンの生成を活発化する効果によるニキビ跡の改善などの効果があります。

また、杜仲茶に含まれるゲニボシド酸は脂肪の再吸収を抑えてくれたり
肝臓脂肪の代謝を促進したり、大腸のぜん動運動を促進する為ダイエットにも効果のあるお茶です。

こちらもノンカフェインでタンニンが少なく
中国では2000年前より薬草として使用されて来た茶葉です。

杜仲茶のお求めはこちら

■ルイボス茶(ルイボスティー)


参照:http://item.rakuten.co.jp/

最近話題のお茶ですね^^
ルイボスティーは抗酸化作用があり老化防止アンチエイジング
他にも整腸作用による便秘解消や、血糖値を抑え血液をサラサラにする効果もあるので
高血圧や動脈硬化などにも有効なお茶として有名です。

また、花粉症やアレルギー症状やシミやそばかす、シワなど肌の老化の原因となる活性酸素を除去する作用のある
SOD様酸素(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)と言う成分が多く含まれており
活性酸素除去の作用が強いお茶でもあります。
このSODの含有量はなんと世界最多のお茶とも言われ、緑茶の50倍ウーロン茶の30倍もあるそうですよ。

そしてカフェインは一切含まれておらず、タンニンも少なめ

ルイボスティーは南アフリカのセダルバーグ山脈原産のお茶で、
そこで採れるマメ科アスパラトゥス属の植物ルイボスの葉で作られるお茶です。
甘みがあり、赤い色をしているのが特徴です。

ルイボスティーのお求めはこちら

■マテ茶


参照:http://item.rakuten.co.jp/

一時期ブームになりましたよね
ビタミンやミネラルが豊富で「飲むサラダ」とも言われます。
効果は眼精疲労美顔効果が有名で世界三大茶の1つとして数えられる程のお茶です。

他のお茶と比べ鉄分、カリウム、カルシウム、ビタミンA、葉緑素が豊富に含まれ
カフェインやタンニンは少なめ。

マテ茶は南米原産のイェルバ・マテと言う植物の葉から作られています。

主にブラジルなどで飲まれる事が多いお茶です。

マテ茶のお求めはこちら

■ローズヒップティー


参照:http://item.rakuten.co.jp/

「美肌のお茶」として有名なハーブティーの一種。
紫外線によるシミ・そばかす予防だけでなく、豊富なビタミンCによる美肌効果も特徴、
他にも含まれる成分はカルシウム、鉄分、βカロチンなどなど不足しがちな肌によい栄養素が沢山あります。

どれほど含まれるかと言うと
ビタミンC・・・オレンジの20倍、レモンの60倍
カルシウム・・・牛乳の9倍
鉄分・・・ほうれん草の2倍
βカロチン・・・トマトの20倍

と言う脅威の含有量!
肌の健康を意識する際はかかせないお茶と言えますね。

ローズヒップティーのお求めはこちら

まとめ

今回はニキビや肌荒れなどのお肌のケアに使えるお茶の紹介をしてきました。
ホントはまだまだあるのですが、お肌のケアに役立つもの手軽に入手しやすく飲みやすいものに絞って選択しました。

男性の場合、日常的に化粧をする女性と違って肌はそこまで気にかけない場合が多いですよね
なので気がついたら「最近、カミソリ負けが多くて痛い…」「肌が粉拭いてるって言われる」
と言う状態になってはじめて

「あ、ヤベ!」ってなる事も多いと思います・・・てか僕だけ?^^;

なんで面倒なケアしなくても飲み物変えるくらいなら…
と思って自分のメモ用も兼ねて今回はお茶と肌荒れについてでした!

今は男もスキンケアしなきゃならない時代みたいなんでお互いがんばりましょ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もよく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ