花粉症で咳が出る原因は後鼻漏?咳はどう対処すればよいの?

 

Businessman coughs

花粉症で鼻水が止まらないや鼻づまりなどはよく知られているのですが、実は咳が出ることもあるようなのです。

この花粉症で咳が出る原因は、後鼻漏の可能性があるみたいです・・・

そんな花粉症の咳は、いったいどのように対処すればよいのでしょうか?

ここでは花粉症で咳が出る原因と花粉症による咳の対処法について詳しく紹介していきます!

<Sponsored Link>

花粉症で咳が出る原因とは?

9658712699_3b21507c56_c

花粉症が出る原因は、鼻水が喉に流れ込んでしまい、その鼻水が喉を刺激してしまうという「後鼻漏」という症状によるものなのです。

咳というのは花粉症の症状としてあまり一般的には知られていないのですが、花粉によって咳が出る場合もあるのです。

花粉症によって咳が出る原因としては、鼻水が喉に流れ込んでしまってから、その鼻水が喉の粘膜を刺激してしまうことが考えられます。この症状は「後鼻漏」と言われていて、鼻水が喉に流れ込んでしまうということを指します。

特に夜寝ている間は仰向けになったりするので、喉へ鼻水が流れていきやすい状態になってしまいます。このような状況は後鼻漏になってしまいやすい状態なので、夜中にいきなり咳が出て目が覚めたり、朝起きてから喉に詰まった鼻水を出すために咳が出やすくなったりするのです。

花粉症で咳が出ていると自覚している人は意外に少なく、花粉が多く飛散している時期に咳が出るという人は花粉症によってアレルギー性鼻炎を起こしてしまい、鼻炎が原因で後鼻漏になって咳や痰が出ていることがあります。

咳やくしゃみによる急な腰痛の対処は?コルセットが効果的?

後鼻漏とはいったい何?

後鼻漏とは、花粉症などで鼻水が出るという症状によって咳が出るや喉に不快感を感じるという症状のことを言います。

後鼻漏は鼻水が喉の方へ垂れ流れてくる症状のことをいい、痰咳が出るや痰が絡んで喉がゴロゴロする原因にも繋がります。よって、花粉症の時期に咳が出るという人は、後鼻漏の可能性も考えられるのです。

後鼻漏の代表的な症状は、以下のようになります。

後鼻漏の症状

・鼻水が喉へ垂れてくる
・咳が出る
・喉につっかえるような違和感を感じる
・痰がからむ
・口の中がネバネバする
・口臭がする
・味覚がいつも違うや変な味がする

成人の約3割の人が後鼻漏の疑いがあると言われているのですが、後鼻漏を自覚している人は案外少ないのです。このように認知度が低いことからも花粉症の時期に鼻水によって咳が出たりのどに不快感を感じていても、後鼻漏と知らずに苦しんでいる人が多いというのが現状なのです。

後鼻漏は重症化してしまうと、朝から晩まで1日中鼻水が喉へ流れていくことになるので、咳こんだり気分が悪くなったり、喉を鳴らすことが多くなってしまいます。夜寝るときも仰向けになると喉へ流れてくる鼻水の量が増えるので、横に向いて寝ることしかできなくなってしまい生活の質を大きく低下させるのです。

後鼻漏を改善する方法としては、過剰に鼻水を分泌させる原因、つまり花粉症の対策を行うことが結果的に後鼻漏の対策にも繋がってきます。

花粉症の症状で喉がかゆい?原因は?対策はどうすればよいの?

花粉症による咳の対処法は?

6018856509_5fd5a724f0

花粉症で咳が出る原因は、花粉症によるアレルギー性鼻炎によって後鼻漏になり、それが咳や痰を引き起こしてしまうことが考えられるので、アレルギー性鼻炎の発症を防いで、後鼻漏にならないようにすることが対処法なのですが、なかなかすべての症状を抑えるということは難しいと思います。

なので、まずは咳を抑えるために喉が乾燥しないように潤すことから始めるようにしましょう。

喉を潤すことで喉の粘膜や粘液などの乾燥を防いでくれるので、後鼻漏の症状を抑えてくれます。花粉症で夜中に咳が出たりしてなかなか眠れないという人は、部屋の中に加湿器を置いたり、濡れた洗濯物タオルを干すようにしましょう。

また、後鼻漏や咳が出てしまう原因は体勢も問題になってくるので、寝るときは体を起こすように頭を少し高くして寝ることで症状を和らげてくれます。

クッションや枕などを立ててそこに寄りかかるようにして寝ることで、後鼻漏や咳が出やすくなってしまう体勢になるのを防いでくれるので、つらいときはぜひ一度試してみてください。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

さらに、のどの乾燥を防ぐためには寝るときもマスクなどを着用したり、
水分を適度にとるようにすることも効果的です。
濡れマスクで寝ているうちに喉を十分潤しておくと
目覚めに喉がイガイガするのを防ぐことができます。

のどぬ〜る ぬれマスクのお求めはこちら

まとめ

最後になりますが、花粉症で咳が出る原因は、後鼻漏という鼻水が喉の方へ流れてくるという症状です。

ですから、まずは咳が出ないようにするために喉が乾燥しないようにすることが重要になってきます。何よりも喉を乾燥させないようにするということが、咳や痰を抑えることに繋がるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もよく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ