禁煙のモチベーションを上げるために重要なこと!

2015-03-3a

現代の日本においては喫煙者が悪者にされてしまう時代が到来しています!

時代に乗り遅れないためにも早期に禁煙を実施して、 タバコとの決別を果たそう!

禁煙中のモチベーションを高めて確実にタバコを止める方法を伝授します。
禁煙への取り組み方や必要な心構えについて徹底解説!

禁煙成功の秘訣はメンタルコントロールにアリ!

<Sponsored Link>

まずは禁煙の準備をしよう

2015-03-3b

近年、日本国内だけでなく「世界中」で
禁煙を推奨する雰囲気が漂っていますが、
タバコには依存性の強い「ニコチン」と呼ばれる物質が含まれているため、
なかなかタバコを止められない人も数多く居ます。

しかし、タバコの依存性は主に「精神依存」であり、
肉体的な依存性はそれほど高くない事が分かっています。

つまり、禁煙を成功させる為には
「己の心に打ち勝つ強さ」を持つ事が非常に重要となってくるのです。

禁煙を成功させる為にはしっかりとした事前準備が大切なので、
まずは禁煙をスムーズに行うために
自分なりの「禁煙計画」を立てることから始める必要があります。

また、禁煙中は如何にしてモチベーションを高め
維持するかが重要になってくるので、タバコが吸いたいと感じたときに
どのような対処をすれば乗り切れるのかという事をしっかりと考えておく事が大切です。

禁煙を開始する前に知っておきたい事としては、
禁断症状」や「離脱症状」に関する知識などが挙げられます。

タバコを止めると、禁煙開始後の2〜3日をピークに
禁断症状や離脱症状が現れてきます。

そういった症状に対してどのような対処を行うのかという点を
事前にリハーサルしておけば、辛い禁断症状や
離脱症状を乗り越える「心構え」を築くことが出来ます。

禁煙の禁断症状の概要とその対処法

辛い禁煙を成功させる為には、
最低でも三ヶ月はタバコを止め続ける「精神力」が必要不可欠となります。

禁煙中はさまざまな禁断症状や離脱症状が現れてきますので、
それらの症状に対する効果的な対処法を身に付けておくことが大切です。

禁煙すると決めた場合、
先ず最初に「禁煙開始日」を設定する事から始める必要があります。

禁煙中はメンタルコントロールによって如何にモチベーションを高めたり
維持できるかが重要なポイントになってくるため、
禁煙開始日の設定はモチベーション維持の為の重要な要素となります。

出来ることなら何かの記念日1月1日など、
キリの良い数字が付く日を選ぶとモチベーション維持に繋げやすくなります。

禁煙を続けていくと次第にタバコを吸いたいという気持ちが高まってきます。
これはタバコに含まれるニコチンの作用による「肉体依存」の影響もありますが、
ほとんどは今までの習慣による「精神依存」による影響が大きいと言えます。

そのため、禁煙を成功させる為にはこの精神依存の影響がもっとも大きく現れる
「禁煙開始後3日間」をどう乗り切るかが重要なポイントになります。

禁煙開始後に現れる代表的な禁断症状としては「眠気」や
煙を吸いたいという欲求」、「イライラ」や「頭痛」、「身体のダルさ」などが挙げられます。

こうした禁断症状は一日に最低一回は現れてきますので、
ガム」や「飴玉」などのタバコの代替となるアイテムを活用しながら
乗り越えていくことが大切です。

禁煙症状緩和には電子タバコ

2015-03-3c

最近ではさまざまな禁煙グッズが市販されるようになってきていますが、
その多くは「肉体的な依存性」に対する効果を発揮する
アイテムが大半となっています。

しかし、タバコの依存性はそのほとんどが「精神依存」によるものなので、
どちらかというと精神的な依存性に対して
効果を発揮するアイテムの購入が望ましいと言えます。

そんな中、「タバコを吸いたい!」という欲求に打ち勝つための
心強いアイテムが世界中で販売されるようになってきています。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

そのアイテムは「電子タバコ」という製品名で販売されており、
煙に見立てた水蒸気を吸い込む事で「タバコを吸いたい」という
精神的な欲求を満たす効果が得られる画期的なアイテムとなっています。

電子タバコは吸引口から水蒸気を吸い込むだけなので
身体への害はほとんど無く、健康的に禁煙を進めていくことが出来ます。

また、電子タバコの水蒸気を吸い込む事によって
一時的な満足感が得られるので、
禁煙中の精神的な辛さを緩和する効果も期待できます。

電子タバコのお求めはこちら

どうですか?
禁煙の計画を立ててモチベーションを上げれば
あなたも非喫煙者となれる日も
そう遠くはないはずです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もよく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ