ニキビが腫れてしこりになる?しこりニキビとは!?

2015-06-21a

皮脂が毛穴を塞ぐことで出来てしまうニキビは、
なるべく触らず数日おけば治ってしまいます。

しかし、なかなか治りにくく、また蚊に刺されたように腫れてしまう
しこりニキビというのがあることを知っていますか?

このしこりニキビは、
ニキビが重症になった状態で、治りにくいのが特徴です。

顔のぶつぶつがなかなか治らない、
という方はぜひこの記事を読んで対策をしてみてください!

<Sponsored Link>

ニキビとしこりニキビ、その差は深さにあった

2015-06-21b

ニキビとしこりニキビ、その違いは何かというと、
ニキビの重症度と表皮への表れ方の違いです。

先に書いた通り、ニキビは毛穴が皮脂で詰まってしまったときに、
炎症がおきたり、脂肪の芯が出来たりして、
表皮がこまかくぶつぶつしてしまう出来物のことです。

ひっかくなどして傷をつけてしまうと潰れて炎症を起こす傾向があります。
しかし、清潔にして触らないようにしていれば数日できれいに治すことができます。

一方、しこりにきびは、同じ皮脂づまりではあるのですが、
皮脂の芯ができない上、表皮への表れ方がぶつぶつではなく、
まさに「しこり」で、大きいのが特徴です。

これはニキビの炎症が、通常よりも深いところで
発生してしまったときにできるもので、
症状としてはニキビより重く、治療に長期間を要します。

しこりニキビができやすいのはこんな人!

しこりニキビができやすい人は血の巡りが悪いことが多いです。
水分をあまり摂らず、体に老廃物が溜まってしまってしまっている状態だと、
通常のニキビではなく、しこりニキビができてしまう可能性が高くなります。

しこりニキビを作らないために気をつけたいこと
しこりニキビをつくらないためには血流をよくし、
体の老廃物を外へ出すことが必要です。

血流をよくするためには水分が不可欠。
水は一日2リットル程度摂取するといいと言われています。

普段あまり水を飲まない人がいきなりこの量を摂るのは大変だと思いますが、
少しずつ慣れていきましょう。水分を摂ることで排泄も促されるので、
体の老廃物を流す効果も期待でき、一石二鳥です。

少し前に「デトックス」という言葉が流行り、
いろいろな健康法が紹介されましたが、
その方法もしこりニキビ対策に流用できそうです。

中でもおすすめなのは半身浴とプチ断食です。
半身浴をすると毛穴が開いて汗が出ますので、
毛穴にたまったニキビ未満の皮脂や老廃物を外へ流すことが可能です。

またプチ断食は食習慣を改めるきっかけにもなります。

しこりニキビができてしまったら、以下のことは厳禁

しこりニキビができてしまったら、
患部に刺激を与えることは絶対にしてはいけません。

素手で触るのはもちろん、やたらと化粧品を使うこともおすすめしません。
患部はできるだけ清潔に保ち、
絆創膏を貼るなどして、刺激を避ける工夫をしましょう。

清潔に保つためには洗浄が欠かせませんが、
ここで気をつけたいのが、古い角質を削るためのピーリングアイテムです。

ジェルやパックなどいろいろありますが、
大体の製品は水分を必要以上に奪ってしまう傾向があります。

しこりニキビができてしまった部分が
乾燥していると完治が遅れますのでご注意ください。

日頃からサプリメントを摂るのもおすすめ

2015-06-21c

しこりニキビについて原因と対策をご紹介しましたが、
いかがでしたでしょうか?

もっとお手軽な対策がほしいという方は、
定期的に摂取しているだけで肌トラブルがグンと減るので、
サプリの摂取もおすすめですよ。

特にビタミンCやミネラルのサプリがいいと思います。
しこりニキビの予防はもちろん、治療にも役立ちますし、
しこりニキビだけでなく、通常のニキビにも同様の効果が期待できます。


参照:楽天市場

また、ビタミンCやミネラルはサプリの中でもかなりポピュラーなものなので、
値段も安価で、薬局をはじめコンビニなどでも入手することができます。

かなりお手軽に始められますので、試してみるのもいいかもしれません。

ビタミンCサプリのお求めはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もよく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ