ニキビにはトマトが効くって知ってた?

2015-06-17a

あなたはニキビについて悩むことが多いでしょうか。
顔や肌にニキビができると嫌になりますよね。

このニキビは市販の薬を使って治療することが多いかもしれませんが、
しかしながら、市販の薬を使わなくても、治療をすることが可能なのです。

それは特別な方法ではなく、ただトマトを食べることです。
このトマトを食べることがニキビに対しては効果的です。

このことについて、これからご説明していきます。

<Sponsored Link>

なぜニキビができるのか

2015-06-17b

ニキビが引き起こされる原因として、活性酸素というものが強く影響しています。
この活性酸素は体内の細胞を酸化させる性質を持っています。

この性質が肌に悪影響を与えることになるのです。
具体的に言うと、活性酸素は細胞を酸化させますが、
細胞に傷をつけてしまうのです。

それによって、肌にニキビ跡が残ったりもします。

このような難儀な活性酸素は体内の白血球がニキビの原因である
アクネ菌を退治するために活動するのですが、その際に発生します。

この他にも、紫外線やストレスなどからも、発生するそうです。
このような経緯で発生する活性酸素は肌の皮脂と結合して、
過酸化脂質が生成されます。

この過酸化脂質によって、肌に炎症が起こったり、
ニキビが引き起こされたりするのです。

以上のことから分かるように、ニキビの対策として、
活性酸素の存在をどうにかしないといけないのです。

そこでトマトが登場します。
このトマトに含まれている成分が活性酸素を取り除く効果があります。

つまり、ニキビの対策としても、とても効果があるのです。
詳しくは次項でご説明します。

トマトの素晴らしい効果とは

このトマトには赤色の色素であるリコピンという成分が含まれています。
このリコピンには、抗酸化作用があり、
ニキビの原因である活性酸素を体内から取り除いてくれるのです。

このようにリコピンは素晴らしい栄養素と言えるのです。

このリコピンは熱にも強いので、加熱して摂取することも可能です。
トマトはもちろん生でも食べられますが、独特な食感や酸味も強いので、
そのまま食べるのはちょっと苦手と、あなたも思っていたかもしれません。

しかしながら、調理をしても成分が壊れることもなく、
そして、トマト料理自体レパートリーも多いので、
毎日飽きずにリコピンを摂取することもできるでしょう。

また、リコピンを効果的に摂取する方法もあります。
それは油と一緒に摂取することです。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

リコピンとを一緒に摂取することで、
体内での吸収率がアップするそうです。

したがって、トマトをそのまま食べるよりは、油をかけて食べた方が
相乗効果を期待できるということですね。

この油に関しては、オリーブオイルが適していると言われています。

ニキビの予防、治療を通して、健康になるかもしれません。

エクストラバージンオリーブオイルのお求めはこちら

おわりに

2015-06-17c

いかがでしたでしょうか。トマトはリコピンの他にも栄養が豊富な食品なので、
摂取することでニキビ治療だけではなく
健康的な生活を送るための手助けしてくれることでしょう。

それほどトマトは素晴らしい食品なのです。

顔にできるニキビは洗顔をしっかりとしていても、できてしまいますよね。
洗顔のやり過ぎはダメみたいですが、
ニキビを予防するためにトマトを大量に食べることもダメだそうです。

トマトは夏野菜なので、体を冷やしてしまいます。
その結果、お腹も弱くなるのです。やはり何事も適度が大事ですね。

今回はトマトでのニキビ治療についてご説明してきました。
トマトを摂取することでニキビが完全に治るかどうかは、
個人差の面が強いと思います。

また、ニキビの症状があまりにも酷い場合は、病院に行った方が良いでしょう。
あくまでトマトは予防、簡単な治療として利用するぐらいにして、
過度な期待を持たない方が良いかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もよく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ