肉離れした時ふくらはぎをマッサージするのは効果的?タブー?

2015-04-13a

肉離れを起こして苦しんだという覚えはあるでしょうか?
若い時にはスポーツなど、特にバスケットボールやバレーボールなどをしていて
ジャンプして着地した際に踏ん張って肉離れを起こしてしまうケースがあります。

この時に筋肉には過度の負荷がかかり
筋肉の裂傷が生じて肉離れを起こしてしまうということです。

今回はふくらはぎの肉離れを起こしてしまった場合、
マッサージが効果的なのか、そうでないのかをご紹介します!!

<Sponsored Link>

肉離れを起こしやすいとき

2015-04-13b

過度な運動をした後などに乳酸の作用などで
筋痙攣を起こしてしまう時がありますが、
これは過度の運動によって引き起こされたもので、
こういう状態の時には肉離れを起こしやすいということです。

中年や高齢者の場合には運動不足や冷え性などから
寝ている間に筋痙攣を起こして足を釣ってしまい、
そのまま我慢して放っておいたりすることによって筋肉が裂傷していまい、
肉離れを起こすケースがあります。

肉離れはふくらはぎが一番多い?

肉離れを多く発症する体の部分の一つとしてふくらはぎが挙げられます。
ふくらはぎの筋肉がなぜ肉離れを起こしやすいかと言うと
筋肉疲労が起こりやすい場所、柔軟性が取りにくい場所という要因が挙げられます。

状態がひどい時には内出血を起こしてひどい痛みが続くケースもあります。
こういう場合には次の日にアキレス腱の付近まで
出血が下がって血が溜まっていることがありますので、
まずは内出血抑制すると言うことが重要になってきます。

ふくらはぎの肉離れの最も発症しやすい部分は
ふくらはぎの筋肉を構成する一つである「ヒフク筋」の中の
内側部分に多く発症するというのがふくらはぎの肉離れの大きな特徴で、
一度肉離れを起こしてしまうと再発しやすい場所とも言われています。

ふくらはぎはどういった痛みの特徴が出るの?

ふくらはぎの肉離れを発症すると
地面に足を接地するだけでも強い痛みが発症するようになります。

特に足首の関節を上に曲げる動作は痛めた筋肉を伸ばしてしまい、
治りを悪くしてしまいますので病院でギプス固定
アルフェンス固定などをして動きを制限する方がいいでしょう。

歩く際も松葉杖などで肉離れを起こした足が
なるべく接地しないように支えにすると歩行の際も辛くありません。

通常の歩行動作でも接地すると足首の関節が動きやすい事からも
装具や固定をせずに治療を行うことが難しいと言われているのが
ふくらはぎの肉離れの特徴です。

ただし、内出血を起こさない程度のふくらはぎの肉離れの場合には
ギプス固定などの必要もなく、テーピングなどを使って
断裂部分の筋肉の保護作用を行う治療法などもあります。

どちらにしろ最初は内出血を抑える事が第一ですので、
固定などをしていない場合や家で安静にしている際には
とにかく氷水などを使って患部を冷やすことが一番です。

テーピングを使って固定する際も内出血が多いと
炎症を起こして腫れが出ているため、
テーピングによるかぶれや痛みを誘発してしまいますので、
ある程度内出血や炎症が治まっていないとテーピングはお勧めできません。

ふくらはぎのマッサージは効果的?

ギプス固定や松葉杖、テーピングなどを使用して1週間ほど安静にしておくと
少しずつ腫れが引いて内出血も黒くなり、消え始めていきます。

ここまで炎症が治まってくると次にするべきことはマッサージです。
これは長い間、固定して安静にしていたことによる筋肉の硬さをほぐすことが目的になります。

内出血を起こしていた部分は時間の経過と共に筋肉が修復し、
重なり合うように筋肉が結び合って治ってきます。

ただし、治っていく過程では重なり合った部分は
まだ硬く以前のような弾力性柔軟性が失われています。

それを早期に回復するためにもマッサージ必要不可欠なのです。
ただし、マッサージと一口に言ってもプロにしてもらうようなマッサージは必要ありません。

まずは痛みの出ない程度に断裂部分を避けて
軽く撫でる程度から初めていきましょう。

軽く手のひら全体を使って摘まむようにマッサージしていくと
硬くなっている部分がわかると思います。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

この部分は痛みも伴うので強い揉み方は厳禁です。
出来ればオイルなど滑りの良いものを使ってマッサージすると尚良いのです。
オイルは何でも構いませんが、ホホバオイルなどの
お肌に塗っても問題ないものを選びましょう。

ホホバオイルのお求めはこちら

なければお風呂場などで石鹸を使って流す程度にマッサージしてみてください。

これを毎日少しずつ繰り返していくことによって
徐々にしこりになっていた部分が柔らかくなっていきます。

これは体の自然治癒能力をマッサージすることで
活性化させて以前のような弾力や柔軟性のある筋肉に戻っていくためです。

ここまでくれば痛みもずいぶんと和らいでいると思います。

マッサージする時の注意点

2015-04-13c

マッサージふくらはぎ肉離れの回復にはとても効果的ですが、
始まりの時期を間違えると逆効果になります。

それはまだ内出血が治まっていない時や触ると
痛みが強く感じる頃にマッサージを行うと血流が良くなって、
さらに内出血や炎症が起こってしまう可能性あるからです。

こうなってしまうと治るものも治らなくなってしまいますので、
まずは最初の1~2週間は様子を見ながら
内出血が黒ずみから消えてしまうくらいまでは冷やすことに専念し、マッサージは控えてください。

このタイミングが合うか合わないかによって治り具合も全然違ってきますので
わからない場合は自己判断せずに
整形外科や接骨院などの専門家に聞いてから対応してください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もよく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ