夜更かしは胃もたれの元!胃腸や体に負担のかかる理由とは?

2015-07-13a

身体のリスクが大幅にアップする夜更かし生活の危険性について徹底解説!
夜更かしを日常的に続けていると身体にどのような変化が起こるのかを知ろう!

夜更かし生活のリスクや身体に掛かる負担について詳しく紹介!
夜更かしを続けていると胃腸や自律神経に悪影響を及ぼすって本当!?
胃もたれするって方も要注意!

夜更かしとガンの発生率の関係性についても紹介!

<Sponsored Link>

夜更かしを続ける事で現れる身体への影響

2015-07-13b

人間にとって睡眠は生きていく上で
欠かせない行為の一つとして知られていますが、
最近では夜型の生活を送る人も増えてきており、
慢性的な睡眠不足に陥っている人も数多く見受けられます。

しかし、しっかりとした睡眠を取らないと
人間の身体は正常な状態が保てなくなり、
慢性的な睡眠不足が続くと身体にさまざまな悪影響が現れてきます。

睡眠には体調を整えるだけでなく、
皮膚や血液の代謝を高める為のホルモンを分泌したり、
ストレスや不安を解消するといった役割があります。

そのため、夜更かしを日常的に続けていると
睡眠が足りずに身体が不健康な状態へと変化していくことになります。

また、人間の髪の毛は睡眠中に成長しているので
睡眠時間が不足すると髪の毛の成長が滞り、
抜け毛薄毛の原因となってしまうので注意が必要です。

さらに人間の皮膚は睡眠中に生まれ変わる為の代謝活動が行われる為、
睡眠時間が不足するとお肌の状態が悪くなったり
肌トラブルを発症してしまう場合があるので要注意です。

また、夜更かしを続けていると夜中にお腹が減ってしまい、
夜食を摂る癖が付いてきます。

その結果、睡眠中も胃腸が活動を止められずに内臓機能が疲弊し、
胃もたれや腸内環境の乱れを引き起こすリスクが高まります。

継続的な夜更かしのリスクについて

最近では生活様式や仕事の多様化によって
生活リズムが不規則になってしまう人が増えてきています。

現代の日本では24時間体制で営業しているお店が増えてきており、
それに伴って夜型の生活を送る人も増加傾向にあります。

そのため、毎日のように夜更かしを継続して
慢性的な睡眠不足に陥っている人も数多く見受けられます。

しかし、継続的な夜更かしは
身体にさまざまなリスクをもたらすので注意が必要です。

毎日のように夜更かしを続けていると慢性的な寝不足が続き、
身体の生命活動に必要なホルモン物質の分泌量が減少してしまいます。

特に身体の免疫機能に関係するホルモンの分泌量が減ってしまうと、
細菌やウイルスに対する免疫力が低下してしまい、
さまざまな病気を発症するリスクが高まります。

また、睡眠には身体の内臓機能を休める役割がある為、
睡眠時間が不足すると胃腸を初めとしたさまざまな内臓機能の
低下にも繋がってしまうので注意が必要です。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

サプリの力を借りるのもひとつの方法です。
薬ではないので、抵抗なく始めやすいです。
植物ハーブの成分でリラックス効果をあげるものなので
依存性もなく安心して飲むことができますね。
ネムリスの詳細はこちら

夜更かしとガンの関係性について

2015-07-13c

実をいうと健康的な生活を送っている人の体内でも
一日に約5000個以上ものガン細胞が作られています。

そして体内で作られた5000個ものガン細胞を全て駆除してくれているのが
私たちの体内で常に作られている免疫細胞だと言われています。

つまり、健康的な生活を送っていれば
ガン細胞をやっつけてくれる免疫細胞を常に体内で作り続ける事が出来る為
ガンに陥るリスクは軽減するというわけです。

ガン細胞を撃退する免疫細胞には幾つかの種類がありますが、
中でも非常に重要な役割を担っているのがTリンパ球という細胞です。

このTリンパ球は体内で増殖する事によって
ガン細胞をダイレクトに撃退してガンの増殖を防いでくれています。

このTリンパ球という細胞を強化する為には何よりも睡眠が重要となるので、
睡眠不足に陥ると必然的にTリンパ球の数も減ってしまいます。

つまり、夜更かしを日常的に続けているとTリンパ球の数が減っていき、
ガン細胞を撃退する免疫力が落ちてしまうという事です。

Tリンパ球はメラトニンというホルモンの働きによって強化されますが、
このメラトニンは22時~2時の間でもっとも多く分泌される事で知られています。

そのため、このゴールデンタイムの睡眠が
免疫力強化を考える上でもっとも重要になります。

つまり、ガンにならない為には夜更かしをせずに
早寝早起きを心掛ける事が大切だという事です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もよく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ