腰痛の対処に筋トレは逆効果?腰痛の原因は骨の歪みだけではなかった!

2014-12-08

腰痛の原因の8割

筋肉からというのは

ご存知でしたか?

 

 

実は一般的な腰痛には

骨の歪みだけではなく、

筋肉疲労が原因の

「筋筋膜性腰痛」が存在します。

(筋性腰痛と呼ばれる場合もあります。)

 

 

そこで筆者は気になりました。

「腰痛の対処に筋トレって

よく聴くけど実際はどうなの?」

 

 

調べてみたところ、

「筋筋膜性腰痛」と筋トレ

意外な関係性がわかりました・・・

 

<Sponsored Link>

 

腰痛の種類は大きく3つに分けられる。

Carolina Baptism

腰痛の原因には

大きく分けますと、

 

筋肉疲労による

「筋筋膜性腰痛」

 

椎間板変形が原因の

「腰部椎間板症」

 

骨の変形が原因の

「変形性脊椎症」

 

に分けられます。

 

 

そしてこの中でも、

非常に多くの方

悩まれているのが、

筋肉疲労による

「筋筋膜性腰痛」

になります。

ぎっくり腰も実は

筋性腰痛の内の1つ!

 

 

では貴方が本当に

「筋筋膜性腰痛」

なのかどうかを

まずはチェックしてみましょう!

 

  • 腰にコリや張りなどの違和感がある。
  • 体を動かしたときに腰が痛む。
  • 腰が重だるい、鈍い痛みが広がる。
  • 整形外科に行ったが原因がわからないと言われた。

 

以上のうち、1つでも

当てはまるものがあれば

筋性腰痛

可能性があります!

 

 

逆に

腰に電気が走るような

ピリッとした痛みがある方は、

椎間板や脊椎が

原因の可能性がありますので、

整形外科で一度、

受診してみてください。

 

 

どうでしたか?

意外と普段の腰痛に、

当てはまる項目が

多いですよね。

 

 

この様に、「筋筋膜性腰痛」は

誰にでも起こりうる

日常的な腰痛であることが

わかりました!

 

 

では筋性腰痛はいったい

どの様に対処すれば良いのでしょうか?

 

腰痛への筋トレは「対処」ではなく「対策」である!

shutterstock_176406695

「腰痛には筋トレが良いと

よく聴くけど、実際はどうなの?」

 

 

答えは「腰痛の対処としては×、

対策としては効果大」ということが

明らかになりました。

 

 

「筋筋膜性腰痛」は、

普段の生活や

仕事での作業で

日ごろから使っている

大腰筋」といわれる

腰の筋肉疲労が溜まり、

その結果、炎症を起こしたり

過度な緊張状態が続き

腰痛に繋がります。

 

 

ですので、筋肉を休ませたり

ストレッチをすることで、

大腰筋をリラックスさせて

あげれば、筋性腰痛の

改善に繋がります!

 

 

逆に大腰筋に負担

かければかける程、

腰痛は悪化します。

なので腰痛になってから

筋トレするのでは

遅いんですねー。

 

 

しかし!筋トレは

腰痛予防においては

非常に役立ちます!

 

 

腰痛を予防するにあたって

実は大腰筋と

背中の筋肉の(背柱起立筋)

バランスが

非常に重要といわれています!

 

 

まず大腰筋といわれる筋肉は

正しい姿勢を維持したり、

足を上げる際に使われるなど

非常に重要な役割

担った筋肉です。

 

 

これが衰えることによって

猫背の原因となったり、

正しい姿勢で歩けなかったり、

大腰筋が縮んだ状態から

元の姿勢に戻すのが

難しくなって、

だんだんと姿勢が

前傾気味になります。

 

 

そして前傾気味になると、

背中にある背柱起立筋

常に張った状態になって

(緊張した状態)

結果、筋肉に疲労が溜まり、

腰痛の原因になる訳です。

 

 

つまり大腰筋を

鍛えることによって、

背柱起立筋とのバランスを

整えてあげることにより

正しい姿勢が身につき、

腰痛予防へと繋がる訳です。

 

 

では次に、

今からでも出来る

大腰筋のトレーニング法を

ご紹介したいと思います。

 

すぐに始められる「大腰筋」のトレーニング法

1.普段の生活中に出来る!「階段飛ばし」

 

いつもはひとつずつ

登っている階段ですが、

これを2段、3段

飛ばしてあげるだけでも

大腰筋は鍛えられます。

ポイントは

歩幅を広くとる事と、

階段を登る際に

前屈みになりすぎないこと。

 

 

2.上体起こし

中学生の頃に

体力測定テストなど

使われている奴ですね!

普通の腹筋とは少し違います。

 

 

まず、横になり

膝を立てて、

腕を交差して

胸に手を当てて

ヘソが見えるまで

上体を起こす!

 

 

これが大腰筋を

鍛えるのにも

使えるそうですよ。

 

 

まずは1日10回を目標に、

頑張ってみましょう!


参照:http://item.rakuten.co.jp/

ご紹介したトレーニングをする際に
こういったサポートウェアを着用することで
効果も倍増で効き目がアップしそうですね!

大腰筋強化 ダイエッツランのお求めはこちら


 

いかがでしたでしょうか?

筆者はてっきり

腰痛は骨の歪みが

原因とばかり、

思っていました・・・。

 

自分も上体起こしを

頑張ってしてみようと思います!

 

たぶん3日も続かないけど!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もよく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ